2021年4月

「春って楽しいね。」(年長)

【春ですよ。春ですよ。】 城北公園にお散歩に行きました。たくさん春を見つけました。特に、なんじゃもんじゃと藤の花が見頃で、子どもたちから「わー。」「きれい。」という声が!

【端午の節句を楽しんだよ。】 こいのぼりの中って入りたくなりますよね。入っちゃいました!長くてびっくりです。 子どもたちでこいのぼりを作りました。風にのって泳ぐ姿を見ると、 ♪おもしろそうに~およいでる~♪と嬉しそうな子どもたち。

春を感じて(年中)

 新緑が鮮やかな季節になってまいりました。園庭には、サクランボが少しずつ実を膨らませています。黄組になり、子どもたちも新しい生活に少しずつ慣れてきました。戸外では、園庭の遊具で遊んだり、花摘みや色水を楽しんだりしています。園庭にあるたくさんのタンポポやシロツメクサを摘むと、花束にしておうちの人にプレゼントしました。色水ではパンジーの花を使って、様々な色水が出来たことを喜んでいました。マルチパネを使って友達と一緒に家を作る様子も見られます。新しい友達とも関わりながら、自分の好きな遊びを見つけています。

ようちえんのたのしいこと(年少)

最初は保護者の方と離れがたかった子どもたちも、幼稚園の楽しいことを見つけて遊び始めました。今年は天候に恵まれて、毎日、園庭で遊んでいます。特に水遊びや砂場を気に入った子が多く、さっそく裸足になって砂の感触を味わっている子もいます。

近くにいる先生や友達の存在に気付いていますが、それぞれがやりたいことを見つけて遊び始めているところです。