遊具の改修工事をして、安全マットと支柱カバーを設置しました

校庭遊具利用に係る安全確保の強化のため、遊具の補修と配置換えをし、新たに衝撃吸収材の安全マットと支柱カバーを設置しました。鉄製の平均台、高さのある登り棒と大型複合遊具については、残念ですが、安全領域の見直しと様々な点検結果により撤去しました。

また、各学年で子どもたちの発達段階に合わせ、使用のきまりを指導しました。今後も、子どもたちの安全環境を保証するため、子どもたちへの安全指導と環境整備に努めていきたいと思います。