教科研究会&避難訓練

本日も理科と美術の研究会が行われ、数名のお客様やビデオカメラが並ぶ前で授業を披露しました。

新聞社からの取材もあり、本校の実践を広く地域に広めるきっかけとなりました。

授業は、どのクラスも日頃の追究と同様に頑張っている様子が印象的でした。

残りの教科でも附属島田中学校らしい授業を期待しています。

 

また、本日は事前に知らせない避難訓練をおこないました。

掃除の時間に突然、避難の放送をしましたが、みんな落ち着いて素早く非難していました。

今回は、火災の想定でした。

階段や廊下では、ハンカチを口に当てる様子も見られ、意識の高さが伝わります。

そして、消防隊員を講師にお招きし、消火器の使い方や、注意点等を指導していただきました。

今回の体験を忘れることが内容にしましょう。