昼ファンタジア&3年生総合

昼休みに昼ファンタジアが行われました。今回は,「イエスさまのお生まれ」というクリスマスに関わる物語を,保護者の皆様が朗読劇で紹介してくれました。暗幕が張られた部屋の中には,電飾やクリスマスリースなどが飾られ,子どもたちはクリスマスの雰囲気を楽しんでいました。物語の最後には,「メリークリスマス」という掛け声と同時にクラッカーが鳴らされ,子どもたちからも歓声が上がっていました。

1-1 1-2

5・6時間目には,3年生の総合「附属浜松小学校100年物語をつくろう」の学習で,2人のゲストティーチャーをお招きしました。ゲストティーチャーの和久田さんと御室さんは附属浜松小学校の卒業生で,約60年前の附属小学校のことについてお話ししてくださいました。当時の写真を見せながら,給食が始まった頃の様子や木造校舎があった場所,林間学校や遠足,運動会といった行事の思い出について,分かりやすくお話を聞かせてくださいました。また,子どもたちからたくさんの質問が出ましたが,それにも丁寧に答えてくださいました。今回のお話を,今後の学習に生かしてほしいです。

1-5 1-4 1-3