2年生 動物村でがんばっています

毎朝,2年生の子どもが動物のお世話をしています。丁寧に動物の部屋の掃除をしたり,ご飯や水をあげたりなどかわいがっています。動物を遊ばせている子どもたちは,動物と触れ合うことにも慣れており,成長を感じました。子どもの表情はやわらかで,飼育活動が価値ある体験となっています。