昼ファンタジアの方々に読み聞かせをしていただきました

保護者ボランティアの「昼ファンタジア」の方々に読み聞かせをしていただきました。今回は6年生の子どもたちが対象でした。

卒業という大切な門出を目の前にしている6年生に,これからの生き方を考えるヒントとなるようなお話を読んでいただきました。温かい保護者の方々に支えられ,子どもたちの心が豊かに育っています。