2015年度_第3回「カメから学ぶ外来種問題」(課外講座終了)

第3回課外講座(案内) (課外講座終了)

7月30日 「カメから学ぶ外来種問題」

近年、身近な川では、外来生物のアカミミガメの姿が目立ち、大型のワニガメやカミツキガメに遭遇することもあります。

また、雑種も確認されていて、遺伝子汚染による日本産カメ類の絶滅が危惧されます。

この講座では、観察や骨格の組立て、DNAの比較などを通してカメ類の基本的な知識を習得するとともに、日本産カメ類がおかれた現状を学び、保全について具体的な方策を考える力をつけることを目的とします。

●日時:2015年7月30日(木) 13:00~15:00

●場所:静岡大学附属浜松中学校 西館2階 授業研究室

●静岡大学教育学部理科教育系列 講師 加藤英明