2015年度_第2回「物体の運動と数学」(課外講座終了)

第2回課外講座(案内) (課外講座終了)

6月27日 「物体の運動と数学」

物体の運動は一番身近に観察できる科学現象です。

投げられたボール・上る月など様々な物体の運動の中から法則を見出すことが、古くから科学の目的の一つでした。

ニュートンやその時代の科学者は、運動の法則を見出すとともに、法則を表すための言葉(数学)をも生み出しました。

この講座では、簡単な物体の運動を観測してグラフに描き、そこに現れる法則と数学を学びます。

●日時:2015年6月27日(土) 13:00~15:00

●場所:静岡大学浜松キャンパス 次世代ものづくり人材育成センター2階 地域連携スペース

●講師:静岡大学大学院電子物質科学専攻 教授 藤間信久

●スケジュール

13:00~13:20 全体説明・実験概略説明

13:20~14:50  実験

14:50~15:00 レポートの説明、次回活動のお知らせ