2019年12月

楽しく負けない!?競争大掃除(年長)

 もうすぐで冬休みになります。2019年もたくさん楽しく遊びました。子供たちと生活した場所の大掃除をしました。ぞうきんで自分の棚やたくさん遊んで使った茣蓙を拭いた後は、遊戯室で雑巾がけリレー!壁から壁まで転ばないように競争しながら掃除を楽しみました。秋にたくさん集めて遊んだ落ち葉も片づけようとなり、なんとまた競争が始まりました。「男の子VS女の子」の落ち葉の袋詰め対決が始まり、勝敗は女の子チームが勝ち、計9個の落ち葉の袋ができました。その後は「落ち葉サンタだ!」と言いながら運ぶことを楽しんでいました。残り3カ月となった幼稚園生活。まだまだ楽しい遊びが見られそうです。

素敵な音色とおもちつき(年中)

 楽器を使って演奏を楽しみました。昨年は好きなときに好きなように楽器を鳴らしていた子ども達ですが、今では音楽をよく聴いて楽器を鳴らしていました。リズムに合わせて音を出したり、擬音が出てくるところだけ音を鳴らしたりすることができました。音を鳴らさない時は体の楽器(口)で歌います。また、みんなで一緒に演奏することやみんなに披露することを楽しんでいました。  もちつき会の後、もちつきごっこが始まりました。杵をつく人、手返しをする人と役に分かれてもちをつきます。2人の息がよく合って、リズムよくもちつきをしました。おいしいお餅ができそうです。

ソリに乗って、プレゼント渡し!(年少)

もともとは、ままごとのお風呂として使っていた大きな段ボール。クリスマス会で附属幼稚園にサンタさんが来たことや絵本でクリスマスのお話を読んでいたことがきっかけとなって、サンタさんを乗せる「そり」になりました。保育室内、様々なところで遊んでいる友達にプレゼントの箱を渡してくれます。衣装やお面が違っても、中身は優しいサンタさんやトナカイさん、プレゼントを配ったり、運んだりしてくれました。ありがとう、赤組のサンタさんとトナカイさん。