2018年12月

楽しかったクリスマス会とおもちつき

クリスマス会は、「サンタさんにありがとうのプレゼントをあげたい」という話がでて、サンタさんに大きな手紙と大好きな踊りをありがとうの気持ちを込めて披露してくれました。別の日には、青組だけのクリスマス会をやりたいとなり。踊り、クイズ、紙芝居など、みんなが楽しんでくれるものをそれぞれが考えてきて楽しむ姿が見られました。

おもちつきでは、お餅用のもち米を青組さんが洗い、当日には一人一人が一生懸命にお餅をついてくれました。その後は自分たちでついたお餅で鏡餅を作りました。様々な行事を自分たちなりに考えて楽しみました。 (年長)

1205 (17) 1205(62) 1211 (4) 1212 (106)

 

今年も、附属幼稚園のクリスマス会にはサンタさんがやってきてくれました。もらったプレゼントを見て「何が入ってるかな?」「楽しみだね」と友達同士で話したり、クリスマスソングを歌ったりして、クリスマスの雰囲気をみんなで味わいました。

もちつき会では、青組さんがお餅をついたり、鏡餅を作ったりする様子を羨ましそうに見ていた黄組さん。次の日には、さっそく青組さんの真似をしてもちつきごっこが始まりました。「おもちをこねる人もいるよね?」「よいしょ!って応援して!」と、自分たちでそれぞれの役割を決めて楽しんでいました。 (年中)

12月 (5) 12月 (1) 12月 (2) 12月 (3)

12月は保育日数が少なかったのですが、クリスマス会、もちつき会と季節の行事を楽しみました。
それをさっそく遊びに取り入れてしまうのが、赤組さんの楽しいところです。
サンタさんになってそりにつんだプレゼントを配ったり、もちつきごっこを楽しんだりしました。

道具はひとつしかないので「わたしもやりたい」「ぼくもやりたい」と大騒ぎになります。
でも「じゅんばんこだよ」「あとでかわってね」「おわったら、かしてね」と、
友達とやりとりしながら、みんなの「やりたい気持ち」が満たされていきました。 (年少)

1212 (93) 1204 (5)