2016年9月

避難訓練の様子 2016.9.27

imgp5664 imgp5665 imgp5671 imgp5673 imgp6269 imgp6271

今日は、2学期になって初めての避難訓練です。今回は、千代田消防署城東出張所から消防士さんに来ていただき、訓練を行いました。年長さんは起震車体験をして、年中さんと年少さんは消防車を間近で見せてもらいました。

 

うんどうかいの看板作り(年中) 2016.9.23

imgp6246 imgp6247 imgp6250 imgp6252

今日はあいにくの雨…

お部屋の中で、うんどうかいの看板作りを楽しみました。「園長先生から、黄組さんにうんどうかいの看板を作ってほしいって頼まれたんだけどね…」という話をすると、張り切って取り組んでくれました。キラキラになって、少しずつ文字の形がはっきりしてくることがうれしくて、じっくり取り組むことができました。できあがった看板に、自分で作った花や折り紙の作品を貼り付ける子もいて、にぎやかな看板になりました。

うんどうかい当日をお楽しみに!

 

お団子作り(年中) 2016.9.21

imgp6220 imgp6221 imgp6224 imgp6225 imgp6226 imgp6227 imgp6232 imgp6235 imgp6237 rimg4474

年中組は、9月生まれのお友達がいないので、今月はお誕生会がありません。そのかわりに今日は、お月見団子作りを楽しみました。「みんなのお父さん指ぐらいの大きさのまん丸のお団子を作ってね」と伝えると、自分の親指と比べたり、友達が作ったお団子と見比べたりしながら、真剣に作っていました。

できたお団子は、きなこ味にして、みんなでおいしくいただきました。また、子どもたちががんばってたくさん作ったので、お迎えの保護者にもおすそ分けができました。

 

ヒマワリの種を配りました(年中) 2016.9.12

imgp6163 imgp6164 imgp6165 imgp6166

黄組で育てていたヒマワリに、たくさんの種ができました。種がたくさん集まってくると、「これ、みんなに配ったら喜ぶかもね」という話になりました。そこで、小さな袋に種を10個ずつ入れて、ヒマワリのシールを貼っておすそ分けの準備!ヒマワリがたくさん咲いた分、種取りや袋詰めは大変でしたが、一生懸命がんばっていました。

赤組さんや青組さんにも持っていき、「ヒマワリの種ほしい人は、いませんかー?」と言って、配ってきました。用意した種の袋が全部売り切れるほどの大人気で、子どもたちはとてもうれしそうな顔をしていました。

また来年も、きれいなヒマワリが咲きますように!

 

プール遊びが終了しました。 2016.9.9

imgp5436 imgp5997

imgp5451

今日で、今年度のプール遊びは終了しました。今日は、年長・年中組は遠足だったので、年少組が大きなプールを独り占め!今年最後のプールを思い切り楽しみました。

毎日のプール清掃では、保護者の皆様にご協力いただきありがとうございました。子どもたちがプール遊びを存分に楽しむことができたのは、保護者の皆様のご協力のおかげです。あわせて、プールの支度や毎日の健康管理にもご協力いただきありがとうございました。

 

あいぼう虫とり遠足(年長・年中) 2016.9.9

imgp6153 imgp6154 imgp6158 imgp6160 rimg4401 rimg4410 rimg4418 rimg4420

今日は、年長と年中のあいぼうで、藤枝にある「静大農場」へ虫とりに行きました。行きのバスの中やお弁当で、少し恥ずかしがりながらもあいぼうさんとかかわろうとする姿が微笑ましかったです。

草むらでは、バッタを一生懸命追いかけたり、友達と捕まえた虫を見せ合ったり、あいぼうさんの虫とりの手伝いをしたり、それぞれに楽しんでいました。

 

8月お誕生会(年少) 2016.9.6

IMGP5407 IMGP5410 IMGP5412 IMGP5422

8月のお誕生会を行いました。誕生児の子の元気な「はーい」の声や、みんなからの歌のプレゼントの素敵な歌声が響きました。おやつはフルーツポンチをおいしくいただきました。おかわりをする子もたくさん!

今日は特別な日なので、保健室に住んでいるニーナちゃんと、新しいお友達のアンナちゃんもお祝いに来てくれて、子どもたちはとっても嬉しそうでした。

 

大根の種まき(年中) 2016.9.6

IMGP6149 IMGP6151

昨 日ヒマワリを抜いた花壇に、今日は大根の種まきをしました。土を掘り返して元肥を入れ、大きな畝を作りました。途中、たくさん出てくる根っこに喜び、「ひ げだ」「そばだ!」「もやしだ!」と盛り上がったり、出てきた根っこをどれだけ遠くに投げられるかの競争をしたり、いろいろ寄り道はしましたが、なんとか 立派な畝ができました。

種をまき終わると、ある子が「でもさ、ここ、猫とか人とかに踏まれ ちゃったらどうするの?」と心配しました。すると、それを聞いていた他の子が「じゃあさ、踏まないでくださいとか、大根を育てていますとか、看板を作れば いいんじゃない?」と言いました。そこで、種をまいた子たちで、一枚ずつ看板を作りました。「これで、踏まれないね」「大きくなるといいね」と一安心の子 どもたちでした。

大きくて、おいしい大根が育ちますように。。。

 

ヒマワリの種取り(年中)2016.9.5

IMGP6140 IMGP6142 IMGP6144 IMGP6148

黄組で育てていたヒマワリが大きくなり、夏休みの間に種がたくさんできました。今日は、そのヒマワリを抜いて、びっしり詰まった種取りを楽しみました。太く長くなったヒマワリの茎がなかなか抜けずに、「これ、かたい!」「なんか、葉っぱがチクチクするー」と困っていた子どもたちですが、少しずつコツを掴んできて、最後は「誰か、手伝って!」と友達同士協力しながら頑張って抜きました。

そして、種がたくさんできていることにビックリ!「こんなに山盛りだよ!」「これをまいたら、またヒマワリができるね」とたくさん種が取れたことを喜んでいました。