5年生 能楽授業~触れてみよう能楽師~

DSC04299  DSC04311 DSC04325 DSC04337 DSC04307 DSC04301

1月28日(水) グランシップ伝統芸能普及プログラム・大学連携事業として、能楽師の大倉源次郎氏をお迎えし、能楽の授業を行いました。

能楽「羽衣」キリの謡を教材として、子どもたちは「どうやったらお手本に近づけるかな?」と考えながら、何度も練習をしました。

最後には、大倉先生の鼓に合わせて歌うことができ、本物に触れる貴重な時間となりました。