4年1組のつどいが終わりました

「夢」をテーマに4年1組のつどいを行いました。

劇の中で語っていたことはすべて、本人、またはクラスの誰かの「夢」です。

「今年はダンスに足の動きをつけたい。」「ダンスじゃなくて歌を歌いたい。」

「照明係になりたい。」などたくさんのアイデアがでました。

やりたいことはたくさんあるけれど、「クラスの一体感を表現するにはどうしたらいいのか。」と

ぶつかったり、譲ったり、何度も話し合いを重ねました。

つどい後、

「夢について考えたことがなかったけど、将来が楽しみになるつどいをありがとう。」(2年生Sさん)

「夢がある人もない人も、なりたいものを見つけてるというところが印象に残りました。」(3年生Kさん)

「ゆっくり、はっきり、大きな声で言えていたね。ギターもダンスも良かったよ。楽しいつどいをありがとう。」(4年生Eさん)

このような温かい感想をもらうこともでき、つどいの成功をクラス全体で喜び合うことができました。