さちのこ 最上級生に向かう後期が始まりました。

 暑さも和らぎ、秋の風が心地よく感じられる季節となってきました。
 新しいクラスの仲間と共に過ごしてきたこの6ヶ月間は、運動会、グループ活動・本キャンプ、委員会などに向けて取り組む中で、どのように取り組めばいいのか、自分はどうしていきたいのかを考えた場面が数多くあったことと思います。そのような中で、子どもたちは、自分の思いを相手に伝えるだけでなく、相手の思いを知ることで、より良いものへと高め合う姿が様々な場面で見られました。
 10月、いよいよ後期が始まります。後期は最上級生に向けて、「てつなぎ」の6年生からバトンを引き継いでいくことになります。前期に経験したことや学んだことをもとにしながら、自分の力や可能性を信じ、「さちのこ」の5年生が自信をもって歩んでいけるよう支えていきたいと思います。
 また、25日に行われました授業参観・懇談会には、多くの皆様に来校いただきありがとうございました。短い時間ではありましたが、前期のお子さまの様子をお伝えしたり、保護者の方の願いをうかがったりすることができ、貴重な時間となりました。これからも、保護者の皆様と一緒に、子どもたちの成長を支えていきたいと思います。後期もよろしくお願いいたします。