6年3組のつどいが行われました

DSC_0014IMG_0001 IMG_0021IMG_1192

7月7日に6年3組のつどいが行われました。

3組では、奈良の大仏を造った当時の人々の思いを、劇で楽しく分かりやすく表現しました。大きな大きな大仏を造り上げるためには、聖武天皇や行基、それに人々の努力や苦労があり、当時の人々の様々な思いがあった、ということを衣装や小道具、映像などを上手に使い見事に表現していました。

小学校生活最後のつどいを創り上げることを通して、クラスの団結力はさらに高まったことを子どもたちは実感していました。このつどいで満足することなく、次の修学旅行などの行事に向けて、より一層自慢のクラスとして高まっていくことを期待しています。