3年生 算数「かけ算」

九九表をもとにきまりを見つけた子どもたちは

「友だちに伝えたい」と自分で色を付けたプリントを

実物投影機に映したり、ホワイトボードの九九表に

書き込みをしたりしながら、友だちに説明していきました。

多くの子が数に注目して見つけたきまりを説明している中、

ある子が「1、4、…、81の斜めの列はできるけど、

12みたいに斜めの列にない数は無理」と説明しました。

何ができる、何が無理なのか分からなかった子たちが

説明してくれた子に「何が?」とたずねると、

「横と縦のマス」というキーワードを使いながら

「81の横のマスと縦のマスが同じになる。

12の横のマスと縦のマスは違う。」と説明しました。

「できる」「無理」という言葉が他の子には伝わらないのでは

ないかと判断した教師が、「説明した子は

『マス』に注目していること、『できる』は同じマスの数、

『無理』は違うマスの数と言い換えられる」と伝えると

多くの子が納得したようでした。

DSC00704