4年生 算数「大きい数」

教師は大きい数として1兆を取り上げ、

「1兆はいくつがいくつ集まった数?」と投げかけると、

子どもはいろいろな組み合わせを見出していきました。

ある子の「これ、いくらでも(たくさん)できちゃうじゃん。」という

つぶやきをきっかけに、「どう考えたら『いくらでもできる!』になるか」を

クラス全体で考えていきました。

DSC00671