レジリエンス資料について

新型コロナウイルスによる突然の休校から1週間経ちましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?友達に会えない、外で体を動かすことができない、話す相手がいない、世の中が不安ムードであるなど、無意識のうちにストレスを感じたり、不安や不満を抱え込んだりしている人も多くいることと思います。

先生たちも、みんなと会えないこと、話せないこと、突然授業がなくなってしまったことに驚き、そして残念に思っています。しかし、それと同時に、このような状況でも立ち直り、前に進んでいかなければならないとも感じています。立ち直り、前に進んでいく力のことを「レジリエンス」と言います。覚えていますか?

みなさんは以前、SSTの授業でレジリエンスを学んだと思います。授業に協力していただいた静岡大学教育学部小林朋子先生より、レジリエンスの資料をいただきました。ご活用ください。

レジりん通信