避難訓練

DSC09756 DSC09757 DSC09758 DSC09751 DSC09752 DSC09753 DSC09754 DSC09755

朝の大雨が信じられないような快晴の空の下、

地震発生を想定した避難訓練がおこなわれました。

地震発生の訓練放送から、身を守る行動をとり、

揺れがおさまったという放送で、防災頭巾をかぶり、

外バスケットコートへ避難しました。

学級での点呼後、地区別に並び替えて再度点呼をおこないました。

小学校でも訓練を重ねていますので、

1年生もスムーズに訓練ができました。

とはいえ、反省点もあります。

また、実際の地震発生時には、その後の行動も重要になります。

保護者に引き渡すまでは、

グラウンドにテントを張り、何日間か避難生活をすることになります。

 

こういった訓練をきっかけに、

自分の身を守るには、みんなで身を守るには

どんな行動をとるべきかを考えてほしいと思いますし、

おうちでも、話題にしていただきたいと思います。