第63回教育研究発表会(技術)

技術・家庭科(技術分野)教科テーマ 「評価・活用を通して、設計力を高める授業をめざして

~技術や技能を評価し、設計・構想に活かす題材の構成~」

 

公開授業 電波と受信(非常時に活用できるものを考えよう)

電波の特徴をつかみ、

電波を受信するためのアンテナの大きさや形を考え、

製作するアンテナの構想を深める授業でした。

DSCN8382 DSCN8392 DSCN8396 DSCN8419 DSCN8428 CIMG3357 DSCN8326 DSCN8331 DSCN8335 DSCN8339 DSCN8350 DSCN8374 DSCN8381

・ラジオのアンテナや形状を考えるという内容にとても可能性を感じました。自分ならどういう問いかけをするかを考えながら見ることができました。

・ラジオの製作授業ということで、アンテナの工夫についてどういう工夫をすると良いアンテナになるか、うまく議論できていた。

・提案的な内容で、参観し、協議することができてとてもよかった。

・授業者の情熱を感じました。

といったご感想をいただきました。

 

午後は静岡大学教育学部 紅林秀治教授によるワークショップで

1石トランジスタラジオを製作しました。

DSCN8482 DSCN8470 DSCN8473

・ラジオの仕組みについて、体験的に理解できました。

・ワークショップが充実していた。

・島田中らしい取り組みで、とても良いと思います。ワークショップで実際に製作することで、参加された先生方もより理解を深めることができますね。

と、参観者の皆様と充実した時間を過ごすことができました。

 

他教科の様子も順次アップしていきます。