ICTを活用した新しい学びのスタイル

今年度から教科担任制に取り組んでいる掛川市立中央小学校の先生方が附属島田中学校の授業を参観に来ました。

授業は、3年生理科が公開されました。

授業の中では、ICTを活用した新しい学びへの取り組みが紹介されました。

生徒は、酸性の河川水を中和する方法について、小集団で議論しました。

3年間で培ってきた化学の知識や技能を活用する姿が見られ、大変盛り上がりました。