1年B組の保護者の皆様にお知らせ

1年B組は23日(木)にインフルエンザ(3人)、発熱(7人)で欠席者が10人となったため、「学級閉鎖」の対応をとっております。その後もインフルエンザに罹患する生徒が増え、現時点で学校が把握している状況は、1年B組でインフルエンザの診断を受けた生徒が13人となっています。
出席停止の対応は「発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日を経過するまで」となっており、現時点の罹患者の状況からすると来週27日(月)はまだ多くの欠席者が考えられます。
そこで、1年B組の対応を「1月27日(月)まで学級閉鎖」といたします。ただし、今後の状況では再延長の可能性もありますので、現在発熱・体調不良等がない生徒についても、これ以上の感染が広がらないようにご家庭での対応をお願いいたします。外出はできる限り控え、うがい・手洗いをしっかりおこない、栄養と休養を十分にとってください。