1年生 認知症サポーター養成講座②

1年生が認知症サポーター養成講座を受講しました。

昨年の12月に1回目を受講し、今回が2回目の受講になります。

今回の講座では、1回目の講座の振り返りをした後、

コーディネーターの皆様から、

認知症の家族の気持ちについて、講義を受けました。

次に、コーディネーターの皆さんによる認知症の場面の寸劇を見て、

どんな対応をしたらいいのかを考えました。

1つめは、認知症のおばあさんがお財布がなくなったと騒いでいて、

通りかかった孫が疑いをかけられるという場面、

2つめは、認知症のおばあさんが、

先ほど食事を済ませたばかりなのに、「食事はまだ?」と家族に訴える場面でした。

1年生は、小集団で対応を考え、代表者が発表しました。

代表者の発表をもとに、

話はちゃんと聞いてあげる、違う話題にする、など、

認知症の方への対応の仕方を教えていただきました。

DSC07041 DSC07042 DSC07044 DSC07045 DSC07046 DSC07047 DSC07048 DSC07049 DSC07050 DSC07033 DSC07034 DSC07036 DSC07038 DSC07039 DSC07040

受講後、認知症サポーター受講者の証であるオレンジバンドをいただきました。

DSC07052