実習生を送る会

1週間の教育実習が終わりました。実習生にとっても,子どもにとっても,あっという間の5日間でした。初めは緊張した面持ちの実習生が多いようでしたが,実習生に対してうれしさ全開で向き合ってくる子どもたちと触れ合うことで,実習生たちは自然と笑顔が溢れ,「楽しかった。」「子どもと別れるのが寂しい」という思いをもったようです。そして,子どもたちと全力で向き合うことで,実習生は一回り成長したのではないでしょうか。

実習生は次の5月の教育実習まで学生に戻ります。それまでに,今回の実習で学んだことを生かして,今まで以上に勉強に励んでくれることを願います。

24