5年生・家庭科ゲストティーチャー

11月13日(火),5年生が懐石料理「いっ木」の一木さんを家庭科のゲストティーチャーで再度お招きして,「出汁」について学びました。まず,昆布だしを試飲しました。その後,鰹節を口に含み,昆布だしと合わせて飲み,旨味を味わいました。そして,昆布と鰹節を用いて実際に一番だしを引く様子を見せていただきました。さらに,懐石料理の肝となる「椀物」をいただきました。子どもたちは,蓋があることで,香りや熱を保っているという日本独特の工夫があることやプロの引くだしのおいしさに驚いていました。だしについて,学びを深めることができました。

和食 (1) 和食 (2) 和食 (3) 和食 (4)