昼ファンタジア

9月28日(金),昼ファンタジアが行われました。今回は「セロ弾きのゴーシュ」の紙芝居と「いのちのおはなし」の読み聞かせでした。保護者の方の真剣な語りに,子どもたちは吸い寄せられるように聞き入っていました。2年生の子どもが,教室に戻ってきて開口一番に「おもしろかった」と声を上げた姿がとても印象的で,こうした機会が子どもたちを読書好きにしていると感じました。

DSCF2302 DSCF2301