3年生社会科見学

7月3日(火),3年生が社会科「わたしたちのまち,みんなのまち」の学習で,浜松市内にある施設や土地利用の様子を見学するために,校外学習に行きました。

西区の大久保園芸では,みつばの栽培や出荷の様子を見学させていただきました。水耕栽培していることを教えていただくと,子どもたちはとても驚き,肥料はどうなっているのかを知りたくなった子が積極的に質問をしていました。

IMGP5328 IMGP5330

うなぎパイファクトリーでは,職人さんがその日の温度や湿度に合った材料の配合を考え,心を込めて焼き上げていることを知ることができました。職人さんへの質問を通して,浜松ならではのお菓子を作りたいという職人さんの思いが現在の「うなぎパイ」という形になったことに気づきました。

IMGP5385

南区の中田島砂丘では,さらさらの砂を踏む感触を楽しみながら,砂丘を越えて遠州灘を展望しました。靴の中に砂がたまって,大はしゃぎで砂を出していました。

IMGP5399 IMGP5417

北区のファーマーズでは,浜松市内で収穫された野菜を見学しました。

IMGP5419 IMGP5435

子どもからは,「いろいろなことを知ることができてよかった」という声が聞かれました。店内の野菜の品種の多さに驚き,副店長さんに「何種類ぐらいの野菜が売られているのですか」などとここでも積極的に質問をしました。