創立100周年記念式典

平成28年2月26日金曜日,附属浜松小学校の創立100周年を祝う記念式典が,市立高校の講堂にて行われました。式典には,多くの保護者や来賓の方々が訪れ,附属小の歴史の深さと伝統の重みを感じることができました。子どもたちはいつもとは違う雰囲気に緊張していましたが,100周年という記念すべき年に附属小にいることに誇りを感じ,晴れ晴れとした表情で式に臨んでいました。

式典では,在校生を代表して,「附属浜松小で学べたことに誇りをもち,自分を成長させていきたい」「人の力になれる大人になりたい」と,6年生の児童2名が決意を述べました。また,各学年の合唱や卒業生によるピアノの記念公演なども行われ,最後は出席者全員で校歌を斉唱しました。式典を通して,校歌の歌詞にある「感謝と努力」という言葉の重みを改めて感じ,附属小の歴史の深さを学ぶことができました。

DSCN0411  29-2 29-3 IMG_484629-4 29-5 29-6 IMG_487829-7 DSCN0481