学校保健委員会

4日に,6年生が参加し「体も心も健康な中学生になろう」というテーマで,学校保健委員会が行われました。事前に6年生に聞いた「心身の健康や中学校生活に向けて心配なこと」について,スクールカウンセラーの後藤先生,附属浜松中学校の伊藤先生,中学生の皆さんからアドバイスをいただきました。

伊藤先生からは質の良い睡眠をとること,バランスのよい食生活の大切さ,後藤先生からはイライラやストレスへの対処法,自分の気持ちを言葉と体で上手に伝えることが大切だと教えていただきました。

また,中学生が学校生活について対談形式で話をしてくれたビデオを見て,中学校生活を健康で楽しく送るためのヒントをたくさん紹介してくれました。

6年生からは,「先生方や中学の先輩の話を聞いて,たくさんあった中学校生活の心配ごとが安心に変わった」「睡眠時間が減ることをとても心配していたけれど,時間を有効に使って計画的に生活することが大切だとわかった」「自分の気持ちを上手に伝えて,相手に自分の気持ちを分かってもらい,いい人間関係を築いていきたい」「先輩や別の小学校からくる友達に,自分から挨拶して話しかけていきたい」など,中学校生活に期待をもつ感想が多くありました。

4-1 4-2 4-3 4-4