交通安全教室

交通指導員の方に来ていただき,交通安全教室を行いました。1~3年生は小学校の周りを実際に歩いて歩行練習をしました。横断歩道の渡り方として①止まる②右手を挙げる③右・左・前・後ろを確認する④安全に気を付けながら渡るということを教えていただきました。

最後に交通指導員さんから「たった一つしかない大切な命。それを守るためにも,交通ルールを守って生活してほしい」と言葉を掛けていただきました。

5.8

 

 

 

 

 

 

 

4~6年生は正しい自転車の乗り方を練習しました。標識の意味や夜間の危険、自転車のスピードが出てしまったときの危険について,シミュレーション機器を使い学びました。知っていそうで知らなかったことが多く,正しいルールを学ぶことができました。

5.8-2