21

 

 

 

 

 

 

 

これは,何をしているところかわかりますか?

先日の保健便り「すこやか」でお知らせしたように,今回の身体測定では発達段階に合わせた性教育が行われています。

上の写真は,1年生「おへそのひみつ」の授業風景です。子どもたちが必死で見つめているのは,黒い紙にあいている1つの穴です。針の先ほどの大きさで,「命の始まり」の大きさです。
そこから,自分たちはどのように成長してきたのか話をしました。
子どもたちからは「すごい」という言葉も聞こえました。最後に,養護教諭から「家族みんなで,あなたたちが生まれてきたことを喜んだんだよ」という言葉で授業が終わりました。

21-1

 

 

 

 

 

 

 

 

養護教諭の話の後,身体測定が行われました。自分の成長を今まで以上に感じたことと思います。

21-2