全校朝礼

家庭学習日が終わり,一週間ぶりの学校でした。

今日は,全校朝礼が行われ,養護教諭がインフルエンザについての話をしました。
「インフルエンザウイルスが体内に一個入ると,次の日にはいくつになるでしょう」と,クイズを交えながらインフルエンザの性質や,飛沫感染や接触感染の違い,感染の仕組みについて話をしました。また,手本を示しながら,指の間や爪の中,手首まで洗う正しい手洗いの仕方について説明しました。子どもたちもそれを真似ながら動きを行ってみました。

やっと学校が始まりました。元気に学校へ通うためにもインフルエンザの予防に努めていきたいです。

19 19-1